Record of Wakayama

X-Pro2とXF35mm f2で残す和歌山の記録。

南海加太線 八幡前駅から東松江駅を歩いて散策編

f:id:beatsjungle:20180212213913j:imageX-PRO2 + XF35mm F2 WR  クラシッククローム  南海本線紀ノ川橋梁から

さて、今回は水色のめでたい電車に乗って少しマニアックな場所を攻めてみたいと思います。

和歌山に住んでいる方からすれば、全くマニアックな事はないのですが

観光でお越しいただいた方には、相当マニアックな場所ではないかと。

 

南海和歌山市駅から南海加太線に乗り約12分で到着。

加太散策編はこちら

beatsjungle.hatenablog.com

 

 

僕はとても大好きな場所で、少し独特な雰囲気があるんですよね。※個人的な感想です。

なんと言うのでしょうか、昭和な感じと言えばいいのでしょうか。

僕の祖父母が住んでいた付近なので、余計に思い入れがあるとは思いますが。

今回から少しづつですが紹介していきます。

楽しんでもらえるかは微妙ですが・・

 

f:id:beatsjungle:20180212215620j:image

っと言うわけで到着したのは八幡前駅

お目当の駅はここではないのですが、少し散策しながら目的の場所を目指します。

加太方面には行かず、市駅方面に上って行きますよ。

 

f:id:beatsjungle:20180212214349j:imagef:id:beatsjungle:20180212214634j:image

和歌山市松江北付近

正直この日は子連れだったので思うようには動けず・・

おまけに凄く冷え込んで辛い日でした。

八幡前駅から歩いた感じでは、特にこの辺りは見所はありませんでした。

ただ少し歩いただけなので、もっと入念に散策すればわかりませんが。

 

しかし子供の頃の思い出とは相当街並みが変わってますよね。

30年以上も経てば、そりゃ変わりますよね。

f:id:beatsjungle:20180212215644j:image和歌山市松江北付近

僕の中ではここからだと思ってますからね!

本番は。

中松江駅東松江駅の間がお目当てですから。

 

f:id:beatsjungle:20180212214534j:image

f:id:beatsjungle:20180213200519j:plainX-PRO2 + XF35mm F2 WR  クラシッククローム 和歌山市松江北

奥に見えるのは新日鐡住金。

元は住友金属で、2012年(平成24年)10月1日に、旧新日本製鐵新日鉄)と合併し新日鐵住金が発足となります。

かつてはこの辺りも凄く賑わっていたと話に聞きました。

今では閉めた店も多く、歩いている人も少ないです。

交通量は多いですけどね。

 

あっ、この薬屋さんは、この日が休みなだけです。

いつもは店の前に商品を並べていたので、その時に撮影したかったのですが。

ここはもう一度、別の場所から撮り直したいと思います。

それだけで全然違う雰囲気になると思うので。

f:id:beatsjungle:20180213200541j:plain


f:id:beatsjungle:20180213200559j:image

こういう場所は、夜に撮るしか良い雰囲気なんじゃないでしょうか。

僕の写真の腕と文章力のなさで、魅力を伝えきれないのが悔やまれます・・

f:id:beatsjungle:20180213201019j:image

次回は中松江駅周辺を散策していきます。