Record of Wakayama

X-Pro2とXF35mm f2で残す和歌山の記録。

和歌浦観光遊歩道を散歩。

和歌浦観光遊歩道

観光遊歩道なんて言いますけど、どうなんでしょう?

昔は観光客が多かったとは思いますが、今はそれほど訪れる方は少ないのではないでしょうか。

僕自身もたま〜に訪れるだけなのでなんとも言えませんが。

この日は子供を連れて散歩したのですが、子供は喜んで遊んでいました。

まぁ海と砂浜があれば大体喜びますね。

 

f:id:beatsjungle:20180309211348j:image

バグースf:id:beatsjungle:20180309212426j:image

 以前紹介したバグース。

bagus 2-2 shin-wakaura wakayama tel: 073-444-2559 / バグース 和歌山市新和歌浦2-2

冬の間は営業していないのですが、ドアなんかはOPENしてます。

 

f:id:beatsjungle:20180309212448j:image

コンクリートやら石を積んだものでゴチャゴチャに。

 

蓬莱岩f:id:beatsjungle:20180309212655j:image

なかなか奇妙な形をした岩。

ここ遊歩道の見どころの一つであるが、案内の看板などもなく、知らない人からすれば変わった形の岩である。

 ここにも小さいですが砂浜があります。

f:id:beatsjungle:20180309212532j:plain

この辺りは釣りに来る人も多いです。

アオリイカを釣りに僕も来たことがありますが、腕がないので釣れませんでしたが・・

 

f:id:beatsjungle:20180309212517j:image

遊歩道はまだまだ続きます。

なんだろ・・全体的に寂れた感がハンパないですね。

冬だからってのもあるかもしれませんが・・

f:id:beatsjungle:20180309212604j:image

和歌浦温泉 萬波の真下。

どうやら水族館跡として有名な煉瓦壁のようですが、詳しいことがちょっと解りません・・申し訳ないです。

しかしながらいい雰囲気ではあります。

 

新和歌浦観光ホテル

f:id:beatsjungle:20180309212618j:image

どうやら現在は休業中のようです。

この近辺は昔は旅館やホテルがたくさんありましたが、もうほとんど残っていません。

ほんと良い所だと思うんですけどね。

 

あっ、右に見える赤茶色の小さな建物わかるでしょうか?

これが昭和60年頃、和歌の浦観光旅館組合が建造した鐘。

鳴らすと夢が叶うと言われる「夢の鐘」です。

今の現状をみるとちょっと切なくなりますね・・

 

f:id:beatsjungle:20180309212634j:image

f:id:beatsjungle:20180309212650j:image

さて今回は子供連れてなので、この辺で引き返しました。

この先は田ノ浦漁港、さらに先には雑賀崎漁港となっています。

個人的にはこの辺りは大好きな場所なので、また紹介できればと思います。

いかがでしたでしょうか?

僕の和歌浦遊歩道の感想は、ちょっと散歩には最高と言うことです。

今の現状だと、観光に来たぜ〜!ってノリで来ると危険ですので注意してください。

それでも遊びに来てくださいね!!

 

 

beatsjungle.hatenablog.com

beatsjungle.hatenablog.com

beatsjungle.hatenablog.com

beatsjungle.hatenablog.com

beatsjungle.hatenablog.com